×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

短眠を知る(睡眠導入剤)|2週間で3時間短眠になる簡単な方法があります。

なぜ、“戦争中の兵士”は1日4時間半睡眠で現代人よりも健康的でエネルギッシュだったのか?この秘密を応用し“短眠”をマスターした男のわずか2週間で3時間短眠を手に入れる・・・。その方法を全て今からあなたにお話しします。

短眠を知る(睡眠導入剤)

フリー百科事典ウィキペディア『睡眠導入剤』より
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9D%A1%E7%9C%A0%E5%B0%8E%E5%85%A5%E5%89%A4

睡眠導入剤(すいみんどうにゅうざい,Hypnotic pills)は、不眠状態や睡眠が必要な状態に用いる薬物。

睡眠時の緊張や不安を取り除き、寝付きを良くするなどの作用がある。「睡眠薬」とも呼ばれる。

化学構造によりベンゾジアゼピン系、チエノジアゼピン系、バルビツール酸系、シクロピロロン系や抗ヒスタミン薬などに分類される。

また、作用時間により、超短時間作用型、短時間作用型、中時間作用型、長時間作用型に分類される。

ベンゾジアゼピン系の睡眠薬は抗不安薬としても使われ、逆に抗不安薬(マイナートランキライザー)や抗精神病薬(メジャートランキライザー)を睡眠導入剤として利用することもある。

文献上の調査では、ベンゾジアゼピン系睡眠薬およびZ系薬の薬剤は、人々に公衆衛生上のリスクをもたらし、耐性形成のため長期的な有効性が欠如していると結論づけた。

これらのリスクには、依存性・事故・およびその他の副作用がある。

睡眠薬の段階的廃止が睡眠を悪化せずに健康を改善につながる。

可能であれば、最小有効用量で数日間のみの処方に留めなければならない。

また高齢者には可能な限り投与してはならない。

短眠方法をマスターするにはコチラをクリック


インデックス

藤本式短眠法

短眠を知る

当サイトについて

リンク集

このエントリーをはてなブックマークに追加